にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

育児と猫ときどき筋肉ブログ

育児と猫、趣味の筋トレについての経験、便利なものを紹介します。

息子とのお風呂が癒し

息子とお風呂で癒される

 

少し前までは、泣かれる不安もあり少し苦手意識のあった息子とのお風呂。

 

最近は本当に癒されます笑

 

慣れてないころは、

態勢が整わず、息子を抱っこしてからもゴゾゴゾと動いてしまい不安定になりがちでした。

 

ほかにも洗う順番などで困ったりしてアタフタして息子も不安を察知してから泣きはじめ、さらにそれに私もまた慌てて負のループにハマっていました笑

 

あと、手を舐めるので、泡のついたままの手などを舐めないように注意しててすごく疲れてました笑

 

 

しかし、最近では、かなり余裕がでてきました。^ ^

 

 

 

意識したことは

 

 

まずは態勢。

はじめはクラウチングスタートみたいな態勢で抱っこして体を洗っていましたが、私の足は痛くなるし、息子もイマイチ落ち着きませんでした。すべるし。

 

私は膝が悪いので、曲げるのが怖いのですが一か八か片方の足をあぐら、片方の足を体育座りみたいな感じにして、お尻をマットにつけました。

 

すごく安定します笑

そして膝になんの負担もない笑

 

 

あとは濡れると滑るので、息子を乗せるところにタオルをひいて滑り止めにしました。

これが一番自分の中では効果ありました。

 

 

あとは洗うときに、腕は片方ずつ慌てずゆっくり洗うようにしました。

はやくしないと、と思い、両腕一気に泡をつけたとき、その腕を舐めようとして制止したら、逆の腕を舐めようとして、となり私が少し慌てたら泣き出してしまったことがありました。泣

 

泡が残らないようにしっかり流して、洗い終わったらタオルをかけて舐めないようにしました。

 

 

ほかにもはやくしなければのぼせてしまうと慌ててましたが、あまり気にしないようにしました笑

 

 

あとは声かけしまくりです笑

 

やっぱり多少はグズりだしますが、あやすように声かけで気を紛らわして回避してます。

 

ちなみに近所まで聞こえていると思います笑

 

 

 

そして、お風呂場にくると、温かくて気持ち良いのか、それとも寝る前の儀式だからか、それまではしゃいでいても、少しポーッとなってあくびしだします笑

 

これがかわいいのです笑

 

一度、相当眠かったのかあくび連発で白目をむいて寝そうになってて、とても可愛かったです笑

 

 

 

 

肉付きがいいので、皮膚の重なったところがまた最近かぶれてきたりしているので、気をつけて洗ってあげようと思います。

 

 

 

1ヶ月前のゴールデンウィークに実家に帰ってお風呂に入れたとき、とても泣きじゃくり、

 

これ、まじ出来るようになるの…?汗

 

と不安でしたが

 

 

今では1日の疲れをとってくれる癒しの時間なので、

 

慣れとはすごいなと思います^_^

 

 

 

突然の蓄膿症

突然の蓄膿

 

1ヶ月前くらい前に喉になんとなく違和感があり、かるく咳がでて息子と寝るときに咳で起こしてしまうことが何度かあったので耳鼻咽喉科へ行きました。

 

とりあえずそのときは薬をもらい、なんとなく治ったような、治ってないような感じで…。

 

そして先週くらいから鼻と喉のあいだにが、あきらかにネチャついてる感じがあったのでまた耳鼻咽喉科へ。

 

もういい歳なので不安になったら即病院!笑

 

 

 

また風邪?

 

とか言われて、症状を説明したら

 

 

 

レントゲン撮ってみようか。もしかしたら蓄膿症かも。

 

 

 

そして出来上がったレントゲンをみると

 

顔の骨は

 

目の上?と、ほっぺの裏?と

鼻の横?くらいに空洞があるらしく、

 

普通はレントゲンでそこが黒くうつるようですが、

出来上がった私のレントゲンは

鼻の横とほっぺの裏は白いモヤモヤしたものがうつっていて、

 

その白いモヤモヤしたものが鼻水か膿からしいです。

 

 

 

 

蓄膿症っぽいね。こりゃはじめて受診した時(去年の11月)からレントゲンにうつっていたかもな〜。

 

 

 

って笑

(なんか軽くない?笑)

 

 

とりあえずの治療は

鼻からその空洞にいく通り道があるらしく、そこが狭くなってるので、薬でそこを広げて、中に溜まっているであろうモヤモヤを出すような感じのことを言われました。

 

 

 

 

こりゃ下手したら1ヶ月コースやな〜。

 

 

 

って言ってました笑

 

(だからなんか軽くない?笑)

 

 

 

あと

 

最近くしゃみの飛沫が笑えるくらい臭かったので、それも蓄膿症が原因かもしれません笑

 

むしろそうであってほしい笑

 

ちなみに唾みたいなニオイのする木があります笑

プラタナスという木らしく、この時期の雨のあととかにニオってます笑

妻と

うわ!唾の匂い!!www

って毎回盛り上がれる有難い木です笑

 

 

 

 

さて、

蓄膿症ってそんないきなりなるの?

と、思い聞いてみましたが、

 

なるなる。風邪とかからそのまま蓄膿症なることだって普通にあるよ。

 

 

 

と言われて、ほんとにいい歳だし体調管理はしっかりしないとなぁと思いました。

 

 

いろいろ不安でしたが、なにが原因かがとりあえずわかったのでひとまず安心(?)しました笑

 

 

寝返りがえり、クリア

息子、5ヶ月すぎて寝返りがえりができました。

 

寝返りがえりとは、

うつ伏せの状態から、身体をひねって180度回転させ、仰向けの状態になる動きです。

「うつ伏せから仰向けになる」、つまり、寝返りの反対の動きです。

うつ伏せの状態のまま放置すると窒息や乳幼児突然死症候群(SIDS)の危険があるため、赤ちゃんが寝返りを覚えてから寝返り返りを覚えるまでの間は、赤ちゃんから目を離せなくなります。

 

そして寝返りより、寝返りがえりのほうが難しいようで

4ヶ月くらいで、寝返りができた息子ですが、当然うつ伏せから、仰向けになることができなかったので、この1ヶ月少し落ち着かない日々を過ごしていました汗

 

 

よく見ていないと、うつ伏せのまま顔をマットや毛布にくっつけたりして窒息などの不安もありますし、

 

そして

 

一度寝返りできると、簡単にできるようになり、すぐどこででも寝返るので、注意ぶかくみてないと不安でした。汗

 

 

しかし、昨日、妻の実家に行き、妻の両親とうつ伏せの状態で遊んでいたら、

 

エビゾリみたいな体勢からそのままゴロンと仰向けに。。。

 

 

。。。( ˙-˙ )

 

 

あれ?うつ伏せから仰向け…。

 

 

あれ?

 

 

これって、

 

寝返りがえり??!

 

妻の両親はあんまり理解していないようだったので、ビックリさせたらダメだとおもい、冷静を装いながらも

 

 

(や、やったーー(・∀・)!!)

心の声。笑

 

 

そして何食わぬ顔で、その場を立ち去り

 

トイレ中だった妻のもとへ。笑

 

トイレまで行き、扉の外から報告!!笑

 

出てきた妻と一緒にまたうつぶせにしてスマホ動画にして待機していると、ゴロリとまた寝返りがえりしてくれました笑

 

空気を読む息子。笑

 

一度できたので、寝返り同様、寝返りがえりもすぐ難なくできるようになるのでしょう^_^

 

ただ、

 

片方の回転しか出来ないので、放っておくとゴロゴロと転がっていくだけなので気をつけようと思います笑

 

ま、そんなにゴロゴロ転がれませんが笑

 

 

 

そして妻いわく、

 

毎日寝返りがえりのトレーニングをしていたようです笑

 

足をもってゴロゴロさせたり、カラダを揺さぶったりして補助しながら練習させていたようです笑

 

フローリングの上にゴザをひいていたので、床が硬かったのもよかったのかも。

あと、やっぱり広々とした部屋で遊ばせるのはとてもいいと思いました!

 

 

 

これで、また一つ出来ることが増えてレベルアップしました。ただ、まだまだ目が離せないので今まで通り注意深く見守ってあげようと思います^_^

猫飼い歴10年の猫トイレオススメ

猫トイレのオススメ

 

我が家のネコのトイレは2つあります。

 

ひとつは猫を飼い始めた時からずっと使い続けているデオトイレ。

砂とシートが別々で使いやすいやつです。

 

ふたつめはユニチャームペットのデオトイレ 

 

 

この

 

ユニチャームのデオトイレの効果が凄すぎます。

 

 

 

一つ目のデオトイレは猫を飼い始めたときからのお気に入りで、去年まで9年間ずーーーっと使っていました。

猫を飼いはじめた友人にも勧めていたくらいです!

 

 

ただ、ウチの猫の粗相率が上がったので、トイレを2つにしようと妻と相談し、どうせならよく似たユニチャームペットのデオトイレを試してみようとなり、購入しました。

 

そしてこのユニチャームのデオトイレの、デオシートの効果が凄すぎるのであります!

 

デオシートとは猫のオシッコを吸収するシートです。

 

 

猫のオシッコはほんとうに臭くて、いくらトイレを清潔にしてもやっぱり

ホワ〜ンと臭ってくるときがありますが、

布団にされたら終わりレベル。

 

 

ですがユニチャームペットのデオシート

 

1週間はほんとうに気になりません!!

 

 

 

私の鼻がおかしいのかとおもいましたが、敏感な妻も文句を言わないくらいので、におってないのでしょう。

 

 

ほんとうに気にならなすぎてシートの交換を忘れるレベルです(^_^;)笑

 

 

さすがに2週間弱忘れてたときは妻に、臭い!と言われましたが。

忘れる私が悪いです。

 

 

シート自体もしっかりしているので、オシッコでシート表面がびちゃびちゃになっていても裏までは浸透してなくて、捨てるときもわりと楽です!

 

 

もともと香りがついていて、セットしたときは良い香りが部屋に漂います笑

 

 

それと砂のほうは、あんまり小さい粒だと猫がガサガサやったときに部屋に飛び散るのではないかと不安でしたが、以外と飛び散らず、トイレ一回につき、2粒くらいです笑

 

しかも猫がトイレから出てくるときに足に乗っかってるやつが一緒に出てきてる感じです笑

 

 

砂のほうにも香りがついているので、トイレ掃除したてはほんとうに部屋がいい匂いします!

 

 

たぶんこの先、猫トイレを変えることはないとおもい、いつも楽天スーパーセールでめちゃくちゃ買いだめしてます笑

 

 

私が小学生だったとき実家で猫を飼っていた時のトイレは、猫がオシッコしたら砂が固まって、それを取り除くというタイプのトイレで、今では、ほぼ匂いもしなくてすごい進化だと思います。

 

 

あと、トイレを2個にするというのも、粗相対策や、万が一掃除を忘れた時でも分散されるので猫もストレス減るのではないかとおもいます。

ちなみに我が家の猫はトイレのとき2つのトイレを行ったり来たりして選んでます笑

 

 

とにかく

 

 

猫のトイレのニオイが気になるならユニチャームペットのデオトイレをおすすめします^_^

赤ちゃん誰似?

赤ちゃんの顔、誰に似ているのか

 

 

 

我が息子の顔が見る人によるって似てるという人物が違います笑

 

 

私は

 

生まれてきた瞬間に、出てきた横顔を見て

 

 

あ、妻似だな

 

と思いました笑

 

ほんとに産まれて5秒くらい笑

 

 

しかしその後1週間くらいたつと少し顔が変わり

妻のおとうさんに似ている

とおもいだし、その後もしばらくそうでした。

 

私の両親からみても妻のおとうさん似

 

妻のおかあさんからみたら私の母親似

 

からみたら、誰だろう?って

 

ややこしいですが、間違いないのは、

 

 

私に似ているという人はいなかったこと( ;∀;)笑

 

ちなみに

 

妻の赤ちゃんのときの写真を見せもらったら、息子とおんなじ顔してました笑

 

 

妻いわく、は私らしいですが笑

口。。。笑

 

 

産まれたばかりのころの写真と今を比べてみると、本当にすごく顔が変わっていて、

 

 

当時、すごく可愛いとおもっていましたが、

 

やはり産まれたてはお猿さんみたいだし、

 

 

2ヶ月前の初節句のときの写真と比べてみても、今はしっかりした顔になっていて、

 

 

変化がすごいです。

 

 

1歳まではどんどん顔が変わるらしいのでいつ私に似てるかのか楽しみです笑

 

でも男の子はお母さんに似るとよく言われるので、今のままかもしれませんが笑

 

 

目はたぶん奥二重のようです!

 

産まれたては顔がむくんでいてまぶたが腫れて一重の子が多いらしいです。

どんどんむくみがとれ、二重になるこもいれば、生後6ヶ月ごろからよく動くようになり顔がシュッとしてきて二重になるこもいるようです。

 

なんとなく息子はたぶん奥二重のままでしょうが奥二重はクールで知的なイメージをもたれやすみたいです。笑

 

玉木宏みたいになるんかな〜笑

 

 

まぁ、なんだかんだで愛嬌が1番大事です!

 

 

結局誰に似ているなかは見る人によって違うくて、これからもどんどん変わっていくのでしょうが、とりあえず今のところ私要素はほぼ皆無のようです笑

 

でも、どんどん変わっていくのが楽しみです!

 

あ、

 

性格だけは私に似ないでほしいです笑

 

 

100日連続更新して感じたブログのメリット

100日連続更新して感じたブログのメリット。

 

今現在で110日ほどブログを連続で更新しています。

 

はじめのほうは超ど素人で文字数も少なく、連続更新に含んでいいのかというレベルから始まり、

 

今は、ど素人レベルくらいまでには格上げできたかな?と思っています。笑

 

文字数もギリギリ1000文字程度とかですが汗

 

そこで、4ヶ月弱毎日ブログを書いて感じたブログのメリットをど素人なりに分析してみました。

 

  • 継続する力がつく。
  • いろんなことに興味がわく。
  • ブログでコメントのやりとりができる。
  • 知らない知識を学べる、学んだ知識をアウトプットして、頭にのこる。

 

 

まずはじめに継続する力がついたとおもいます!

100日継続することはたぶん出来ないかな、と、はじめは思っていましたが、

途中から、

ここまできたならやらないと気持ち悪い笑

となっていきました笑

 

なんでもいきなり上達したりするのは憧れますが、趣味の筋トレも継続することが1番で、

何事も続けることが1番強いとおもいます。

ブログと筋トレで継続する力はついているとおもいます!

 

 

 

いろんなことに興味がわく

ブログのネタ探しとしていろんなモノの観察したり疑問に思ったりすることが多くなったとおもいます。

カエルやキジが、なぜあんなにうるさいかとか、今まで気にしたこともありませんでした笑

ちょっとした雑学が増えました笑

 

 

 

ブログでコメントやツイッターで繋がれる

やはりただ一人でブログを書いているよりか、コメントをいただけたり、ツイッターで繋がれたりするのも楽しいです!

コメントいただけると読んでくれているんだなぁと思い嬉しいです。

これを書いてて、私もコメントをしていこうとおもいます!

まずは与えよの精神で笑

 

 

 

 

知らない知識を学べて、学んだ知識をアウトプットできる!

継続することと同じくらい、この学んだ知識をアウトプットできるというのが大きいと、最近感じるようになりました。

 

いろいろと調べてインプットしても、アウトプットしないと覚えれないと聞いたことがありました。そして筋トレの勉強などをしてもわりとすぐ忘れたり、理解がイマイチだったりすることもおおかったのですが、

育児について、まったく無知のところから、色々調べて、それをブログで自分なりに文章にしてアウトプットしていってたら、理解が深まるというか、もし突然聞かれても、答えれるような自信がつきました。

 

それを最近ふと感じて、せっかく筋トレなどもいろいろ調べて勉強しているのだから、しっかりアウトプットしたらもっとはやく深く理解できるのでは、とおもいます。

なので、これからは筋トレのマニアックな知識の投稿もしていこうとおもいます笑

 

 

最後に

 

アウトプットできるメリットというのは本当にすごく実感しているのでこれからもしっかりと継続していこうとおもいます!

 

 

これが100日連続更新して感じたブログのメリットでした^_^

 

 

忍び寄るパパ見知り

楽しい父親からパパ見知り

 

最近息子が私の顔を見るだけで笑います。笑

 

毎朝、顔を合わし、名前を呼ぶと

 

ニコーっと笑ってくれ

 

お昼も夕方も帰宅すると顔を見るだけで

 

ニコーっとわらってくれて、

 

手足をジタバタしています笑

 

喜んでくれているのかな笑

 

毎日、他人の前では、絶対にやらないような行動や声を出して遊んでいたおかげでしょうか笑

 

少し疲れて帰宅してもそれだけで一気に疲れを吹っ飛ばせてくれます笑

ほんとに笑

 

 

しかし生後6ヶ月~7ヶ月頃から人見知りを始めるようです。

 

 

さらに

 

 

パパ見知りというのがあるらしく、

 

お父さんにたいして人見知りするようになり、ある日を境に突然、赤ちゃんに大泣きされたり嫌がられたりするようになることのようです。

 

なにがツライって、どんなパパに対しても起こる可能性があるところです。汗

 

 

赤ちゃんの人見知りは乳児期の間は継続し、生後2歳頃に落ち着くようで、

パパ見知りは、人見知りに比べるとそれよりも少し早く落ち着く傾向があるようです。

個人差はありますが、生後1歳前後には自然に消失していることが多いようです。

 

1歳ってあと半年間パパ見知りされたらツライ泣

 

パパ見知りを、する原因は

 

パパ見知りは、パパに不安や怖さを感じているわけではなく、一緒に過ごす時間が長く身近なママと一緒の方が安心できることや、「お世話力」の問題から起こると考えられています。


赤ちゃんは、ママのお腹の中で約10ヶ月間過ごし、生まれた後もまずママに抱っこしてもらい、病院でもずっとママと一緒に過ごします。

退院後も、多くの家庭ではパパが仕事に出かけ、ママが赤ちゃんに付きっきりでお世話をします。

その結果、一番長く一緒に過ごすママとの間には、パパでも割って入れないような情緒的に密接な関係性が構築されます。

そのため、ママとそれ以外の人を区別できるようになった赤ちゃんは、一番身近な存在であるママと常に一緒にいたいと思い、パパ見知りを始めるとのことです。

 

 

どうしようもないですね笑

 

 

私は、幸い家にいれる時間が多いほうなので、できる限り息子との時間をとり、いっぱいコミュニケーションをとって、

 

おもしろいへんなおじさんポジションを死守して、どうにかパパ見知りをされない努力をしていこうと思います笑

 

 

そして、もしパパ見知りがはじまったとしても、それも理解して、心を折らずに息子とコミュニケーションをとって楽しく過ごしていこうとおもいます笑

 

頼むぞ息子!笑

 

 

 

 

年金問題と資産運用

老後の2000万の問題

 

私はハナから年金をそこまであてにしてませんでした。ずっと国民年金で、もらえても少しでしょうし。

 

なので、

 

資産運用をしています。

2年前からですが笑

 

 

 

当時本屋でふと読んだ

 

 

3000円投資生活

 

で興味をもち、そこから毎月積み立て投資をしています。

 

色々試行錯誤して今は5万円を毎月積み立ててます。

 

 

書籍や、ブログ、ツイッターなどで情報を集めて、

現在eMAXIS Slim米国株式(S&P500)

をメインに積み立てています。

 

 

 

なぜ米国株式なのかというと、

 

米国株式は過去200年間右肩上がりを続けているからです。

 

戦争やテロ、リーマンショックなどいろいろなことが起きても一時的に下落することはあってもその後それよりも成長していき、長いめでみれば右肩上がりをしています。

 

これは以前読んだ

 

株式投資の未来

 

 

という本にも詳しく書かれています。

 

 

 

そして200年間の平均利回りが約7パーセントなのですが、それがどういうことかというと

 

 

まず

 

なにも運用せずに毎月3万円を20年間貯金した場合、

720万円です。

 

しかし

 

利回り7パーセントで3万円を20年間運用していたら

なんと

約1500万にまで膨れ上がります!

 

 

倍です!

f:id:noribennu:20190612204201j:image

 

 

運用期間が長くなればなるほどこの金額が雪だるま式に膨れ上がります。

これが複利の力です!

 

 

老後に2000万足りないといわれて騒いでいますが

 

現在30歳として、60歳までの30年間

 

平均利回り7パーセントではなく少なく見積もって5パーセントとして計算し、

 

 

毎月いくら積み立てればいいかというと、

f:id:noribennu:20190612213047j:image

 

 

約2万5千円!

 

なんだかいけそうな気がしてきます!笑

 

私は少し前から固定費を抑えていき、今年のはじめより約2万5千円少なくなっているので、それを運用すればいいだけ

 

とおもえば、少し気持ちに余裕がでます!

 

 

楽天積立シュミレーションというサイトですが、楽しくていろいろ金額いじって楽しんでます笑

 

 

もちろん、今までのようにこれからも米国株式が右肩上がりを続けるという保証はどこにもありませんし、20年後元本割れになっているかもしれませんし、将来なにが起きるかわかりません。

 

そんなリスクとるより貯蓄のほうがいいと思う気持ちもわかりますが、インフレでお金の価値は下がるリスクもあります。

 

 

 

過去の歴史などをみて最善と思える策をとって対策していこうとおもいます!

 

なによりも他にも今できる対策はやっておこうとおもいます。

 

 

 

あと、投資は自己責任です笑

 

 

 

そして

 

資産運用までで1番めんどくさくて心おれそうなるのは口座開設でした笑

体調不良そしてドカ食い

食欲がとまらない

 

先月の終わりくらいからしばらく若干の体調不良が続いており、少し気分も落ち気味でした。

 

息子を見て癒されていましたが、それでも少し弱っていました。

 

ゆるく減量しているのや、なんだかんだと他にも疲れがたまっているのかなんなのか。。

 

私は寝てるときに歯ぎしりの一種で歯をカチカチさすことがあるらしいのですが、たぶんそれで寝てる時に舌噛んで、そこが口内炎にもなってるし。。。

 

 

 

もう

 

 

 

とりあえず腹一杯食べたれ!!!

 

 

ということで、ここ数日ドカ食いしております。

 

 

 

減量?ダイエット?

 

 

 

 

しらん!!!笑

 

 

 

 

くらいの気持ちで笑

 

ということで、

 

大好きなお米をいっぱい食べて、久しぶりに激辛のカップラーメンとか食べて、ピザ食べて、お菓子ボリボリ食べてアイス食べて!!笑

 

激辛のカップラーメンのせいで、お腹とお尻が痛いですが(^_^;)笑

 

 

 

口内炎がなかったらもっと良かったですが、仕方ない。

 

 

体調不良でしたが食欲はあるのでよかったです笑

 

今のところ体重もあんまり変わらずなので、ドカ食いはこのへんでやめて

 

あとはしっかり睡眠とって気分転換したらそろそろしっかり減量していこうとおもいます!

説得力皆無ですが

 

 

 

元気でなければ意味ないので無理せずに、でもコツコツと地道に継続していこうとおもいます。^_^

 

早朝からキジがうるさい笑

毎日、早朝からキジがうるさいです笑

 

 

 

夜中はカエル、朝はキジ!

 

 

 

家の裏が田んぼなので、そこにいます。

 

朝の4時ごろから

 

 

ケーンケーン!!

バタバタ!

 

と鳴き叫びそのあとたぶん羽をバタバタさせてます笑

 

 

 

たまに夕方散歩のときにも見かけるのですが、飛びもせずに、田んぼの中をウロウロしています笑

 

たまに走り出したり笑

 

飛べよ!鳥だろ笑

 

 

 

 

で、少しだけ興味が湧いたのでキジについて調べてみました笑

 

 

 

キジの特徴
 


オスは全長80センチほど、体重は0.8〜1.1キロほど、メスは全長58センチ、体重は0.6〜0.9キロほどです。重量の割に翼が小さいため、

飛ぶことは苦手ですが脚力が発達しています。走るスピードはとても速く、スピードガン測定では最高時速32キロという記録が出ているみたいです笑

 

オスは翼と尾羽は茶褐色、背に茶褐色の班があり、それ以外の体色は独特の美しい緑色で、頭頂部は青緑色、目の周りに赤い肉腫があるのが特徴で、全体的に鮮やかな色をしているようです。

メスは全体的に茶褐色をしており、ヤマドリと似ていますが、ヤマドリより若干白っぽい色をしており、尾羽が長いのが特徴です。メスはオスに比べて地味な体色です。

 

 

裏で鳴いているのはオスのようですね。

 

 

近年キジは、都会や人が多く住む地域では見ることが難しい鳥のようですが昔は人里近辺にも生息しており、人家の近くを歩き回る姿を頻繁に見ることができたポピュラーな鳥でした。

 

 

田舎なのでまだまだその辺にいますが笑

 

 

古くからキジは人々に親しまれており、日本の国鳥に選ばれたり、キジに関することわざも残されています。

 

「頭隠して尻隠さず」ということわざは、キジは追われると草むらの中に頭を突っ込んで隠れたつもりでいても、長い尾が見えてしまっている様子から、「隠したつもりでも、実は丸見えになっている」という滑稽さを表すことわざになったと言われています。

 

また、少人数で大人数にはかなわない様子を表した「多勢に無勢」ということわざは、弱い者と強い者の対比を表す表現を加えて「多勢に無勢、雉と鷹」という言葉が続く場合もあります。

「焼け野の雉子、夜の鶴 」ということわざは、住んでいる野が火事になったキジが、自分の命に代えても子を守ろうとし、寒い夜に自分の羽で子を温めるツルのように、我が子を思う愛情深い親を表していることわざのようです。
 

 

 

 

繁殖期のキジは、「ケッケーンと鳴き声を上げた後、羽を自分の胸に打ち付けてドラムロールのような音を出す「母衣打ち(ほろうち)」という特徴的な行動をとります。これは、縄張りを主張するのと同時に、メスに自分の存在をアピールするための行動と言われ、4〜6月頃によく見られます。

 

 

完全に裏の田んぼのキジはこの行動をとっています。

 

バタバタさせているのもそんな理由があったのか笑

 

 

繁殖期のキジは攻撃的な性格になっており、特に赤いものに対して攻撃をする傾向があります。4〜6月頃にキジの鳴き声が頻繁に聞こえてきたら不用意に近づかず、なるべくキジを刺激しないように注意したほうがいいようです。

 

 

 

顔もなんだか、とぼけた感じで可愛いくて、動きや、走ってるのも可愛くて、なんとなく好きなのでたまに部屋から飼い猫ベンヌと観察しているのですが、攻撃されたらこわいので外出時はあまりチョッカイ出さないようにしようと思います。

 

とにかく早朝の鳴き声はうるさいです笑

赤ちゃんの奇声

ショッピングモールで奇声をあげはじめる

 

今日、大きいショッピングモールデビューしました。

 

アウトレットや近場のショッピングモールなどは行ったことありますが、田舎なもので、そこまで人は多くありません笑

 

 

今日行ったところは、学生も来やすい場所にあるので、すべての年代があつまり賑やかなところでした笑

 

 

 

そこで、息子に異変。笑

 

赤ちゃんにはみんな個性があり、初めて行く場所や人が多い場所を楽しめる子もいれば、怖がり不安になってしまう子もいますが

 

我が子は今までは、

 

キョロキョロしたりたまには情報シャットダウンしてか眠りについたりして割と大人しくしていました。笑

 

 

でも今日はわりとニコニコしたり、

 

一人でフェ〜やらア〜やらと言ったりしてご機嫌なようでした。

 

すると突然

 

キーーーー!!!

 

と、かん高い奇声をあげました笑

 

少しビックリしましたが、ご機嫌そうなので、ほうっておきましたが、

 

その後も定期的に発していました笑

 

 

私が少しお店に入り、妻と息子はお店の前で待機しているときも、店内まで

 

キーーーー!!!

 

と聞こえてきてました笑

 

 

奇声をあげるたびに様子を見てましたが

嫌がってる感じや、体調悪い感じもないし、手足を動かして呼びかけるとニコニコ笑ってれていたので、

 

たくさんの人や、いろんなモノや色や光で刺激的でテンション上がったのかなと思います笑

 

声を出すのが楽しくなってくる頃みたいなので、周りが騒がしくて自分も大きい声を出してみたくなったのかなと思います笑

いい感じに響いて気持ちよかったのかも笑

 

 

ただ、幸い今日は賑やかな場所であまり奇声も違和感なかったですが、

これから場所によっては静かにしなければいけないときもあるとおもうで、

 

徐々に教えていく必要がありそうですね。もちろん言葉も伝わらないし難しいですがすぐには分かってくれなくても、根気よく続けることで成長とともに、段々と静かにしないといけないときがあることを学んでくれるといいです。

 

そういえば、お昼ご飯を食べに行ったときは、となりのテーブルの家族の2歳くらいの子供が騒ぎ出し、泣き出し、お父さんが慌てて外に連れて行っていたのを思い出し、もうすぐああなるんだろうなぁと若干の覚悟をしました笑

 

 

どんどん成長して声も出し始めて、もうすぐ自我も目ばえはじめると、今よりも大変だとよく聞くので、自由にさせつつも小さいうちから自分の思い通りにならない場所や場合があることを伝える努力も必要だなとおもいました。

 

 

 

 

メルカリ、すぐ売れるコツ

メルカリにハマる妻

 

 

先日、妻のバッグをメルカリに出品したところ、あっという間に売れて以来、着ないものや、使わないものを探しだした妻。笑

 

 

 

 

いいことだ^_^笑

 

 

 

 

そして、いらなくなった服などの画像数枚と、商品説明文を私に送ってきて、

 

出品よろしくお願いします!

 

 

と一言そえてあります笑

 

 

 

なぜ自分で出品しない笑

 

まぁコピペするだけなのでかまいませんが笑

 

 

 

梱包や包装は妻は上手で丁寧にして準備してくれているので、私はそれを配送業者に持っていくだけです笑

 

 

妻はミニマリスト好きなので頑張ってほしいです笑

 

 

 

 

私がメルカリなどで気をつけているのとは

 

まず、肝心の価格設定ですが、

 

メルカリで同じ商品を検索して、売り切れている値段の平均くらいの値段に設定してます。

 

 

 

欲をかいて売れなければ意味ないので笑

 

 

 

高額商品やレアなものなどは他のフリマアプリやオークションなど見てけっこう慎重に値段つけます笑

 

 

メルカリなどのフリマアプリは値引き交渉当たり前なので、少々の値下げは受けてさっさと売ってしまいます。

 

 

モノを減らすのが目的なので笑

 

イキナリ半額とか大幅な値引きを要求してくる方には冷たくします笑

 

 

 

出品時には

 

しっかり写真を撮り、痛んでいる部分などは正直に、少しオーバーくらいに伝えて

 

コメントにはなるべくはやく丁寧にかえします!

 

 

 

とりあえず少し安めに値付けすれば、ほんとうに速攻で売れていきます笑

 

 

 

一度

 

出品が完了しました。

 

から

 

1分経たないくらいで売れて、ビックリしたことがあるくらいです笑

 

間違えたのかと思いましたが、ふつうに購入されてました笑

 

 

値引き交渉はあたりまえとおもって、即決してくれるなら少しの値下げは覚悟してます笑

 

あと、売れたらなるべくはやく発送することも心がけてます。

はやく欲しいでしょうしね。

 

まあ、全部、当たり前のことですけど笑

 

 

一度、値引き、発送日時、など、いろいろ調整した結果、評価普通プラス少し文句言われたときはイラっとしました笑

 

 

ほかにもこちらが購入したのに、なんの音沙汰もなく、結局、商品発送されずキャンセルなったこともあります笑

スマホ落としたんかな笑

 

 

逆に

買うときは、相場より少し安かったら値引き交渉などせずに即、買ってます。

 

はやく欲しいから笑

 

高額な商品などは多少値引き交渉しますけど。

 

 

あとは

 

購入者や、出品者の評価はよく見るようにしています。

普通はともかく、悪いをつけられているのがいくつかあったら評価の文を読んで買わないこともあります。

まぁ、そんなひとあんまりいないので大丈夫ですが笑

 

 

 

いろいろ書きましたが、

 

結論

 

購入したのが自分だったらと思って対応するように心がけてます^_^

 

 

 

赤ちゃんの睡眠スケジュール

生後5ヶ月を迎えた息子の睡眠時間

 

先月あたりから、息子はしっかりと夜に寝てくれるようになりました。

 

1日平均でも13時間から14時間くらい寝てくれています。

 

夜は19時に寝かしつけて(妻が)そこから多いときは8時間くらいぶっ続けで寝ることもあります笑

 

 

 

だいたい夜だけで、10時間前後寝てくれています!

 

 

妻のネントレのおかげです^_^

 

 

 

昼間も昼寝を2、3回くらいして、夕方とかはあまり寝ささないように気をつけています(妻が)

 

 

産まれたばかりのときは本当に寝なくて、今のほうが寝ているくらいです笑

 

 

1日のスケジュール

 

朝、私が仕事へむかう7時すぎに、

 

とりあえず起きるようです。

 

その後9時頃に一度、30分から1時間寝させてから、散歩などしているようです。

 

11時半ごろに一度私は昼ごはんを食べに帰宅するので、

 

そこで息子と遊ぶのですが、

 

12時すぎには妻がまた寝室に連れていきます。

 

息子の泣き声が響き渡ります笑

 

そして13時前に私は仕事へもどり、

 

息子もそのくらいで起きるようです。

 

 

16時半くらいには私は帰宅するのですが、

 

それまでに一度短い昼寝をしているようで、

 

私は帰宅してからは散歩したりして、息子をなるべく疲れさせます笑

 

 

そして妻は息子を17時以降はあまり寝ささないようにしているようです笑

 

18時からお風呂に入り19時にはだいたい寝ます。

 

こんな感じで昼間に妻がいろいろとスケジュールをたててうまくやってくれているので、夜スヤスヤと寝てくれているのだと思います。

 

乳児期のほんとに寝なかったときから、本を読んだりネット見たりしていろいろ試行錯誤してくれていました。感謝です。

f:id:noribennu:20190607185621j:image

 

 

早寝早起きを心がけて、毎日大体同じ時間に、同じように繰り返すことが重要なようなので、

 

 

今後も私は妻のつくったスケジュールを乱さないようにしていこうと思います笑

続 猫と赤ちゃんの同居

最近息子と飼い猫ベンヌの距離が近づいてきたような気がします^_^

 

 

 

息子は確実にベンヌを意識しだしました。

 

床にマットをひいて息子をあやしていると、ベンヌがその周辺をウロウロするのですが、

 

息子はベンヌロックオンして目で追いかけます!笑

 

 

そして、ベンヌがニャーとなくと、それに反応して笑ったり、手足をバタバタさせてキャッキャ言ったりします笑

 

たまにベンヌがマットに上がってきて爪を研ごうとするので、

 

コラコラ!って注意すると、

息子がキャハハってわらいます笑

 

コラがツボのようで、冗談で息子に向かってコラと言うとキャハハと笑うので、コラの意味をなにか勘違いして成長していくのでははないかと心配です笑

 

 

そして、ベンヌは前まではソファーに息子の定位置がありそこには近づきもしなかったのに、最近は息子を寝室で寝かせた後はそこの上で丸まって寝たり伸びて寝たり、リラックスしています!

 

もしかしたら単にそこが涼しいとかそんな理由かもしれませんが笑

 

 

そして最近ベビーベッドの上に息子、下の物置みたいなところにベンヌが居座っていて、兄弟のようです笑

 

 

かわいい光景で毎日癒されます^_^

赤ちゃんのよだれ問題

息子のよだれの量ハンパない

 

 

最近、息子のヨダレがすごいです笑

 

うつ伏せでいると、ダラ〜〜っと垂れてきます笑

 

垂れてくるだけではなく、口もスタイも、さらにはスタイを通り越して服までびちゃびちゃのことがよくあります笑

 

抱っこしていたら私の胸元はびちゃびちゃで、なにかこぼしたようになってます笑

 

 

「赤ちゃんのよだれは元気な証拠」と言われてるみたいですが、あまりにもたくさんのよだれが出ていると、ちょっと多すぎるかもしれないと不安になりますね笑

 

 

拭き取るのが大変で、不衛生な気もするよだれですが、当然、ちゃんとした原因や役目があって出てきているようです。

 

 

まず、赤ちゃんはきちんと口を閉じるという事がまだできません。大人であれば、口をしっかり閉じてよだれが出てくることを防ぐことができますが、赤ちゃんはまだその機能が十分ではないため、口が開いた状態になりよだれが流れ出てしまうようです笑

 

 

また、出てきたよだれを飲み込むという行為も、赤ちゃんはまだ学習することができていません。そもそもよだれを飲み込むべきものということも理解していないため、ただたくさん垂れ流している状態になってしまうのです。

 

 

 

よだれを飲むこむという発想がまだない

 

ということに

 

おおー!なるほど、たしかに!

 

っとなりました笑

 

 

 

赤ちゃんのよだれが出てくるのには、さまざまな原因があり、よだれは、きちんとした理由があって分泌されています。

 

主な理由としては、口の中の湿度を保ったり、消化を助けたり、粘膜を保護したり、悪い菌を殺菌したりします。

 

 

赤ちゃんの身体は繊細な状態で、さまざまな悪い菌にも浸食されやすい状況です。

だからこそ、たくさんよだれを分泌させて、悪い菌が身体の中に侵入しにくいようにしています。

 

 

赤ちゃんによって、よだれが出やすい時期には違いがありますが、平均的には生後3ヶ月~生後4ヶ月あたりによだれが増えてくるようになり、離乳食をスタートしたり、乳歯が生えてきたりするタイミングで再びよだれは増量します。

 

これ以上増えたらどうなるのだろう笑

 

 

赤ちゃんがたくさんよだれを流しているのは、決して悪い状態ではなく、むしろ、さまざまな雑菌を消毒し、消化の働きをサポートしてくれるため、よだれが出ていない状態の方が心配と言えるかもしれません。

 

よだれがあまり出ていないと口の中が乾燥してしまうため、粘膜がデリケートになったり、消化が不十分で下痢になったりするようです。

 

 

結果

 

よだれがいっぱい出るのはやはり悪いことではなく元気な証拠のようなので、

 

衛生的なことや、服や顔をベチャベチャにして、かぶれたりしないように、今まで以上にスタイを常備してこまめにふいてあげようとおもいます^_^